About me


セイシカの花
セイシカの花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どなんとぅ

 

  与那国人

 

  日本の辺境=アジアの中心に居住してます。

                (現在は石垣島在)

 

  渦中にあって見えないものが、

     渦の外から見えてくるかもしれない…

 

  そんなスタンスで問題提起を行ってゆきます。

 

本日は9.11

8年前のこの日何があったか


4年前のこの日何があったか

よもや忘れたという人はいないでしょう。

人類にとっての
そして日本という国に住む人間にとっての
<悪夢>

4年前の<悪夢>は

 

やはり後世まで記憶されるであろう8月30日という

鳩山由紀夫という、

一年前までは凡庸な政治家と思われた人物の
自信に満ちた表情と力強い宣言に出会う朝が始まり

静かにしかし歴史的な大事業に参画しているとの確信を持った

投票へ向かう民衆の姿によって織り上げられ

深夜、朝と同じ人物が今度は画面から高らかに民衆の勝利を謳った

この一日に依ってある程度払拭された。

しかしまだまだその<悪夢>が
<悪夢>であったことを認識できたというだけのこと。
実際に打ち壊されたわれらが生活

われらが希望
そしてわれらが拠り所としていたはずの

他者とのつながりを取り戻す作業はこれから始まる。

そして8年前の<悪夢>

こちらは未だ<悪夢>の正体さえつかめぬかに思える。


知ってしまうことが
あるいはより大きな絶望をもたらすのかも知れぬから。

~~~9.11という日付に拘りました。

コンセプトはここで述べたとおり。

 

この庭に集う者たちの手によって

人間として生きる時代が切り開かれる

 

 

                      2009年9月11日